ブログ

6月18日(土) お泊り会へ出発!!

 まちに待ったお泊り会!昨日までの雨があがり、曇り空。

水ぼうそうがはやり、残念ながら、kくんは、欠席となりましたが、みんなでkくんを覚えてお祈りをして、kくんのことを想いながら、2日間をすごしました。

 朝の視診では、昨日の夜から朝までの様子を保護者のかたからお聞きします。一晩お子様を預かるのですから、視診は、とっても大事な時間です。

P1100809P1100810

Img_2201Img_2202Img_2203Img_2204Img_2205Img_2207Img_2208

出発式が終わり、みんなに見送られて「いってきま~す!!」
P1100813

Img_2209Img_2210

バスの中では、歌をうたったり、話がはずんでいました。

P1100814P1100815

芸術の森に到着!

P1100817

こどもアトリエを見学し、自由遊びです。

P1100818

P1100819

「あれ?どこでもドアみたいだね。」と、こどもたち。

P1100821

P1100823

「おおきながぶの作品をみました。実際さわってみると、ざらざらするところやつるつるのところ、ねずみさんもねこさんも、いました。」

P1100826

自由遊びで、さっそく鬼きめじゃんけん。

P1100829

あめんぼやおたまじゃくしがいるよ~。

P1100830

P1100831

りすをみつけたようです・・・

P1100832

小さいミミズの赤ちゃんもみつけました。

P1100833

四葉のクローバーあるかな~?

P1100835

ありました!!

これは、なんちゃって四葉です。三つ葉の葉を一つ切り目を入れたみたいです。

P1100837

こんなにありました。幸せの四葉。いいことがありそうだね。

P1100838

子どもアトリエを後にして、バスに乗車しました。

P1100841

トイレタイム。

P1100843

いざ!滝野の展望台へ!

P1100846

☆わにぐちトンネルへ☆

P1100847_2P1100849

山道もなんのその!

P1100850P1100851P1100852P1100853

 ふきのとうもこんなに大きくて、雨が降ったら傘にしようね!とこどもたち

P1100854P1100855

「ヤッホー!!」

P1100856

待ってました!お弁当の時間。お母さんお父さんからのパワーがいっぱいつまったお弁当をモリモリたべました。

P1100858

P1100859

P1100860

P1100861

おやつは、山の家でもたべられるので、半分だけたべました。

P1100862

おなかも満たされて、みんなで入館式へ・・・

P1100863_2

「あっ、先生たちが待っていてくれました!!」「おーい」と、子どもたちの声が響いていました。
P1100865Img_2221

P1100866入館式

担当は、なっちゃんさんという職員のかたでした。

山の家では、みなさんニックネームでよばれているそうです。

「なっちゃん、お世話になります。よろしくお願いします」

と、元気にあいさつをしたむらさきさんでした。

P1100867

にこにこぐるーぷ

P1100869

にじぐるーぷ

P1100870

きらきらぐるーぷ

P1100871

しゃぼんだまぐるーぷ

P1100872

おへやまで、迷路みたい

P1100876

うがい手洗い、水筒の中身を自分で洗って・・・。やることはたーくさん。でも友達と一緒にやるから何でも、たのしい

Img_2225


お部屋で荷物の整理をして、ゆっくり過ごし、半分残したおやつも食べて、多目的ホールで自由あそび!!

「鬼きめ じゃんけんぽん!」

P1100878

こちらでもじゃんけん

P1100880

そして、こちらでもじゃんけん・・・。みんなおにごっこがだいすき

P1100882

自由遊びのあとは、きのたんからのお手紙がH先生のところに届きました。

山の家を探検しながら、自分たちのつくった人形のパーツを探して完成させるというウォークラリーがすたーと!!やすんだkくんの分もみんなで探して完成させました!

P1100883

P1100886

Img_2235Img_2240


Img_2246


Img_2249

P1100887

「10円・・・トラ・・・ん・・・ミツカン?」

ミツカンではなくて、瓶のなかには、何が入っているのかな。しょうゆ?す?

なかなか場所の名前がわからずに苦戦しています。

P1100889

人形のパーツがそろって完成!そして、きのたんのびっくり箱がプレゼントされました。

みんな大喜びですよ!

P1100891

Img_2252

Img_2254

次は、お風呂です。おふろセットをもってルンルンのこどもたち

湯上りは、こまやけん玉をしたり、絵本をよんだりして、みんながでてくるのをふれあい広場でまちました。

園長先生もきてくださり、集合しゃしんをとりましたよ。

おなかがぺこぺこ。夕食は、カレーライス!ごはんの歌をうたって、おいのりをしていただきまーす。

P1100892P1100893P1100894P1100896P1100897

「おかわりしてきーす」

P1100899

わたしもおかわりだっておいしいんだもん!

P1100900

キャンドル礼拝は、いつもとちがって、すてきな雰囲気でした

P1100901

みんなで、パジャマに着替えて寝る準備!

Img_2258

Img_2259

みんな自分の人形をまくらもとにおいて寝ました。

朝は、6:15に起床!鳥の声に目を覚ますお友達もいました。めざましどけいがどの部屋からもきこえてにぎやかでしたよ。

Img_2260

Img_2262

朝食は、いちごジャムのぱんと野菜と・・・。オレンジジュースとプリンもついていました。

もりもりたべていた明星っこたちです。

Img_2263Img_2265

☆退館式☆あっというまにお泊り会もおわりに近づいてきました。

一日お世話になった施設・施設の方々にお礼を伝えました。

Img_2267Img_2270


「ありがとうございました」

ただいまーっ!!

報告会スタート。年長の担当の先生から報告をしてもらいました。

無事に帰ってこれたことを神様に感謝します。早い時期からのお泊り会活動を支えてくれていた年長の先生。

時期が早ければ早いほど、子どもたちの意識や気持ちを一つにするのは、とても大変なことです。

もしかすると、年中の時代からクラスの垣根をこえて、かかわりを深めてきたからこそ、この時期にお泊り会を満喫することができたのではないでしょうか。

こどもたちのこころの中に不安はあったかもしれませんが、期待や楽しみのほうが大きかったと思います。

こどもたちにとって、よい経験となったお泊り会。ひとりひとりの大きな自信につながったことでしょう。おやすみしてしまったお友達。途中で熱がでて帰ってしまったお友達も最後まで心の中に一緒にいました。2日間のおやすみをゆっくりやすんでくださいね。水曜日お待ちしています。
Img_2274Img_2275

保護者の方々のたくさんのご準備に心から感謝しています。ありがとうございました。