ブログ

3月4日(火)卒業礼拝

今日は、年長さんとの最後の礼拝がありました。年長の保護者のかたとも一緒に礼拝を守ることができました。讃美歌は、もちろん年長さんがきめました。今まで歌ってきた讃美歌のなかから皆できめたそうです。「♪ちから」「♪ひかりひかり」を讚美しました! いつもは、背の高い年長さんは、一番後ろの席でしたが、今日だけは、一番まえで、園長先生からのお話を聞きました。神様からのたくさんの小さな種を心のなかにまきました。その種がどんな風に大きくなるのかは、これからの生き方で変わっていくと思います 。 自分は、愛されていること。一人ではないこと。それだけは忘れずにいてほしいと思います。